【超簡単】iPhone・iPadでアルファベット入力の1文字目が大文字になるのを防ぐ方法

こんにちは、ジャスタです。

私は、このブログを書く時に困っていることがありました。

それは、アルファベットを入力した時、1文字目が勝手に大文字に変換されてしまうのです…。

実際の例を出すと、下記の画像のような感じ。

「sample」と入力したのに「Sample」になってしまう…

上の画像のように、本当はsampleと書きたいのに、実際には大文字(Sample)になるのがストレスでした。

なので今までは、対処方法として以下のようにしていました。

とりあえずの対処方法

①とりあえず「Ssample」て書く。

②大文字“S“を消して、「sample」と無理やり直す。

このムダな入力の感じ、結構ストレスでした。

こで考えたのが、「1文字目から小文字のアルファベットで入力する方法はどうしたら良いんだろう?」でした。

実はその解決方法、やってみたらすごくシンプルだったので今回紹介したいと思います。

目次

iPhone・iPadでアルファベット入力の1文字目が大文字になるのを防ぐ方法

この方法、結論から言うと「設定」の項目を1箇所OFFにするだけです。

手順は、以下の通り。

手順

手順①:「設定」開く

手順②:「一般」を選択する

   ↓

手順③:「キーボード」を選択する

手順④:「自動大文字入力」の項目をタップし、ONからOFFにする

手順④だけ少しわかりにくいので、下の画像で説明します。

iPadでの変更画面の様子

たったこれだけの操作で、iPhone・iPadでアルファベット入力の1文字目が大文字になるのを防げます。

この設定は、最初に1回だけやれば良くて数分もかからないです。

もしアルファベットを入力した時、1文字目が勝手に大文字に変換されてしまうのに困っている場合は、ぜひ参考にしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPad proのを購入をきっかけにブログを始める。
好きなゲームのぼくドラと黒ウィズの紹介に励む日々。
たまにApple製品とガジェットを紹介していきます。

コメント

コメントする

目次